【ノーコードアプリ】Softr使ってみた!(並べてみた)

2022年1月、1350万ドル調達しているノーコードアプリになります。
https://www.softr.io/
https://www.softr.io/blog/worlds-largest-ecosystem-for-building-no-code-apps

初めて触った印象は「並べるだけ?」と不安になるぐらい簡単でした。
日本語の情報はあまり見かけませんが、chrome翻訳である程度は解決可能。
また、本家FAQにて単語検索した方が解決への近道と感じました。   

実際にDB(Airtable)を使用する際には少し詰まる部分がありましたが、一度わかるとスルスル作成出来ます。
まずは、触ってみることを推奨します!
これであなたもノーコーダー!

今回は並べるだけでサイト作成できる部分の
手順を載せますのでお試しください。



ログイン後の画面です。
「New Application」を押します。
「Blank Template」を選択します。
空欄のページが表示されます。
センター上部の黄色い+(Add your first block)を押してください。
すると、右からBrowse blocksメニューが出てきます。

「static」と「DYNAMIC」の切り替えができます。
配置したいBlockによって確認して配置してください。


配置が終わったら
Browse block内「STATIC」の中にある「Hero」を配置してみました。

配置したブロックをクリックするとブロック内が修正できます。
「Title」「Subtitle」など文面を変更してください。

移動先ページを作成してみる

左メニュー「Pages」をクリック。
下部の「+ Add new page」をクリック。

「Page Name(日本語でok)」と「Url(ローマ字にしておきましょう)」を記載します。
※ここでは、「Page Name(詳細ページ)」と「Url(details)」とつけました。
下部の「Save」を押し保存してください。

空白ページが表示されているはずです。
Browse block内「STATIC」の中にある「Other」のSimple textを配置し、「詳細ページ」としました。

Topページに戻り、ボタンに対して移動先ページを登録
ページ内のブロックをクリック。
「Buttons」の「Action」にて、「Open page」の中の「詳細ページ」を選択。
※ボタン名「Request a demo」は「Buttons」の「Text」にて名称変更可能です。
これで、「Request a demo」ボタンを押すと「詳細ページ」に飛ぶようになりました。
※ページ右上の「Preview」を押してから、リンクボタンを押して移動するか確認ください。

これで、トップページとリンク先ページ作成・リンク移動も可能となりました。
htmlもcssも不要。並べてテキストを変更しただけ!
直感で操作出来たかと思います。

次回は、Airtableも利用して実際に商品などを並べて作成しようと思います。

プレスマンでは、ノーコード・ローコード思考によるDXを進めています。
ECサイト・POC・社内DX・リスキルに至るまで、お問い合わせください。
必ず良い答えをご用意できます!
ご相談は以下よりお願い致します。

pm-manabu

pm-manabu

自分の興味があるノーコード・ローコードの情報を発信していけたらと思います。