【NOCODOプライベートセミナー】〜新規事業にかかるコストや期間などの課題を解決〜

NOCODOではノーコードでアプリ開発を行うプライベートウェビナー「新規事業をその場で形に」を2022年3月より継続開催しております。
多くの反響を頂き、8月には毎週2回(計8回予定)のプライベートウェビナーを開催させて頂く運びとなりました。

日程

  • 開催日時:2022/08/2(火)・3(水)・9(火)・10(水)16(火)・17(水)・23(火)・24(水) 13:00 – 13:45
  • 会場  :オンライン(Zoom)
  • 参加費 :無料

以下は、ウェビナーで使用しているテンプレートのログイン画面になります。
また、ウェビナーでの機能実装パートでは、以下のログイン機能の実装を行います。

タイムスケジュール

当日は、以下のような流れになります。
質疑応答のパートでは、ノーコードツールBubbleについての疑問や、新規事業の壁打ち相談などお気軽にご質問ください。

別ページにてGoogleフォームへ移動します。

セミナーメリット

ノーコードツールBubbleを活用した、プライベートセミナーになります。

Bubbleを活用することによって、新規事業の立ち上げで発生する、様々なコストカットが容易です。また、実際にその場で機能実装を行うのでノーコードを体系的に学ぶことができます。

また、Bubbleの強みや新規事業の相性など、資料を踏まえ説明させていただくので、ノーコードを活用した新規事業のイメージをキャッチアップすることができます。

新規事業に限らず、小さく早く形にしたい方・サービスを社内運用検討されている方など、ノーコードで解決できるヒントを必ず持ち帰れるプライベートウェビナーとなっております。ぜひお申し込みください。

  • ノーコード開発のスピード感
  • ノーコード開発の仕組み(ノーコードツールはBubbleを使用します。)
  • ノーコードツールの強み
  • ノーコードと新規事業について

マッチングアプリのデモURLを共有

NOCODOのセミナーでは、開催を行うだけでなくウェビナーで使用したプロトタイプのURLを共有させていただきます。
したがって、セミナーの際に紹介したプロトタイプを好きな時にいじることが可能です。

スプレッドシートを共有

新規事業の要件などを、スプレッドシートを通して共有いただくことも可能です。
そうすることによって、見積もりや開発の規模感を共有し、スピード感のある新規事業立ち上げを行うことができます。

対象の方

  • 新規事業にかかるアプリ開発のコストで悩んでいる人
  • アプリ開発にかかる期間でお悩みの方
  • ノーコードは、ビジネスで活用できないと思っている方
  • アプリ開発・ノーコードに興味がある方

新規事業をご検討中の担当者様へ

現在NOCODOでは、セミナーを通してノーコードを活用した新規事業を提案しております。
セミナーは無料となっておりますので、新規事業を検討されている方は是非ともご参加ください。

別ページにてGoogleフォームへ移動します。

プレスマンでは、ノーコード(NoCode)・ローコード思考によるDXを進めています。
ECサイト・POC・社内DX・リスキルに至るまで、お問い合わせください。
必ず良い答えをご用意できます!
ご相談は以下よりお願い致します。

その他人気記事はこちら

問い合わせ管理アプリをノーコードツールでサクッと作る!の巻


ノーコードって実際使えるの?ノーコードで開発されたアプリの事例を紹介

Googleのノーコードツール「AppSheet」でスプレッドシートをより強力に、業務効率化!

umeki

umeki

NoCode(ノーコード)の役立つ情報を発信しています。
メディア以外にも、ノーコードに関する取り組みを行っており、ノーコード市場を盛り上げていきますので、よろしくお願いします。